ふぉと生活 Tool of life

カメラ、写真、撮影のメモ 文具、デジモノ、雑貨で欲しい商品 行きたいとこなど

Powered By DTIブログ

チープだけど

2009-12-06 Sun 01:29:22

zina-01 30万画素
VISTA QUEST VQ300  30万画素
ミニミニトイデジカメ  30万画素






いまどきの携帯カメラだと、こういうモニターのショットは辛いよね

でも!!!これはとっても綺麗に写ったよ








天気がよい日に撮影ー




こんなカメラで撮影してる方いたらコメしてくださーい
ミニトイデジがツボなのは、小さくても撮影できること
デザインが可愛いこと
内蔵メモリで電池は単4だからいつでも撮影できること

撮影するなら、携帯カメラよりもやっぱりカメラが好きなんだもん!!!

チープ、どんとこーい

写真は、画素だけじゃないぞー


もちろん、綺麗に撮影するのも大好きですけどね


美術としての撮影カメラなら、携帯カメラよりもコンパクトじゃなくてハイエンドか一眼レフじゃないと、満足できるレベルにはそうそう達しないもの

お気軽カメラはトイデジまたはトイカメラで★

トイカメラの現像が怖いので、トイカメラの入門として★

オリンパス・ペン E-P2 パンケーキキット

2009-12-02 Wed 13:55:18

安い店でも11万オーバーかあ・・・

何故、パンケーキが欲しいのか?
マイクロフォーサーズなんで、小型化、軽量化を重視してるワケなので、とことん追及したいじゃないですか!!!
常時持ち歩きカメラにしたいんですよ!!!
リコーもイイですが・・・
リコーのGXRのカラバリが増えたらどうしよ★

パンケーキレンズはM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 34mm相当(35mm判換算)

M. ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 3倍 28-84mm相当(35mm判換算)

E-P2のシルバーは、ブラウンの張り革でE-P1のホワイトとともに今のデジカメにはないお洒落感たっぷり★
クラシックカメラが欲しい私には、どツボな商品です

画素数:1310万画素(総画素)/1230万画素(有効画素)
撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS
連写撮影:3コマ/秒
記録メディア:SDカード/SDHCカード
記録フォーマット JPEG/RAW
撮影感度 ISO100〜6400
重量:335g






対抗として、リコーのGXR

店頭予想価格は GXRが5万円前後、単焦点レンズ付きユニット「GR LENS A12 50mm F2.5 Macro」が7万円前後、ズームレンズ付きユニット「RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4 VC」が4万円前後の見込み。




ユニット交換式という、変わったレンズの交換をするので、ほかのカメラへの汎用性が皆無ですが・・・

使うレンズでかなり性能が変わってしまうようです


RICOH LENS S10 24-72mm(35mm判換算)
は、広角24mmから中望遠72mmの光学3倍ズームで最短撮影距離約1cm
F2.5(W)〜F4.4(T)(開放F値)
1/1.7型CCD(総画素数1040万画素)
HI(640×480)30枚(30コマ/秒) 、LO(3648×2736)15枚(1.6コマ/秒)
記録メディア:SDメモリーカード




GR LENS A12 50mm(35mm判換算)
単焦点固定
F2.5〜F22
23.6mm×15.7mm CMOSセンサー(総画素数約1290万画素)
HI(1280x854):30枚(24コマ/秒)、LO(4288x2848):15枚(3コマ/秒)




ワイドコンバージョンレンズ DW-6 倍率0.79倍、19mm相当(35mm判カメラ換算) ¥15,000(¥15,750)
テレコンバージョンレンズ TC-1*1 倍率1.88倍、135mm ¥16,500(¥17,325)
フード&アダプター HA-3 φ43mm汎用フィルター装着可能 ¥5,000(¥5,250)

自動開閉式レンズキャップ LC-2 ¥1,600(¥1,680)



ううう、高速連写機能とか自動追尾AFとかもう・・・欲しすぎる!!!




カシオのコンデジでも高速モデル出てるが・・・
EX-FC150 秒間40枚
EX-FC100 秒間30枚
EX-FS10 秒間10枚

コンデジじゃなければ、
600万画素ながら秒間60枚撮影可能なEX-F1
EX-FH20 秒間40枚、910万画素、光学20倍
EX-FH25 秒間40枚、1010万画素、光学20倍

ホワイトバランス

2009-12-01 Tue 10:20:00

カメラに最初からついているホワイトバランスモードも満足できない
自分でグレーチャートのプリセットモードも満足できない

微調整を行ってみた
数値ではなく、視覚的にできるタイプで、はじめて利用してもそれなりに使えたかも


冬の午後から夕方は、日が短いということもあるし、日差しがコロコロ変化して、非常に撮影泣かせ・・・


ISOと絞りでの調整は慣れてきたけど・・・

動物写真なので縦を使うことが多い

ピントの場所を変更できるのだけど、どうすればいいのかなあ
よく移動しちゃうから、中央のピントでやってるけど

セルフプリント

2009-12-01 Tue 10:09:56

セブンイレブンのマルチコピーよりも
ローソンの画質の方が上でした
ローソンはかなり優秀!!!

ampmは、手持ちのアダプターでは読み込んで貰えなかった・・・
4G

サークルKやミニストップなどの結果もいずれ報告したいと思います

24時間、いつでもすぐにプリントしたいものね